返済に不安がある時

返済に不安がある時

キャッシングをする時多くの人が「きちんと返済できるだろうか」と思います。便利に借り入れができるキャッシングですので、その分返済時に不安があるというのも納得できますよね。

 

例えば事前に複数の会社を比較検討して借り入れる会社を選ぶ訳ですが、その際金利を見てできるだけ低いところに頼むと思います。金利が低いことは比較してわかるのですが、でも実際幾らくらい払うのか?となれば、計算をするしかありません。でも利息の計算ってとっても複雑。よく勘違いされがちなのですが、年率で表示されていて毎月返済する場合、1ヶ月にかかる利息は金利と期間からを計算してそれを30(1ヶ月の日数)/365(1年の日数)としなければなりません。これではもう数学が苦手な人にとっては未知の世界です。そこで便利なのが返済シュミレーションです。

 

大手のキャッシング会社のサイトならどこでも付いていますので、必ず借り入れる前にシュミレーションして、納得した上で申し込みをする必要があります。これを使えば、毎月の返済希望額から期間を割り出したり、また、返済希望期間から毎月の額を割り出したりできます。毎月の残高も直ぐにわかってしまうので、安心感が違います。