アコムはゆとりの限度額でキャッシングの強い味方です!

アコムなら最短即日融資で余裕の限度額

今やキャッシングは特別なものではなく、クレジットカードや住宅ローンのように、私たちの生活により身近で便利なものとして浸透してきています。

 

巷にはキャッシングの会社は多々あれど、その中でも抜群の知名度と信頼度を誇っているのがアコムです。癒し系いつまでも年齢を感じさせない(表現が長すぎですが)女優の永作博美さんがイメージキャラクターを務めていることでも知られていますが、なんといってもその利便性から、多くの人に利用されています。専用の機械である「むじんくん」は全国の街角に立(建)っていて私たちの「今すぐ現金が欲しい!」という要望にスピーディに応えてくれています。

 

気になるのは限度額ですが、アコムなら最小1万円から最高は500万円ある(※申し込み時に限度額の設定の必要アリ)ので、自分のライフスタイルに合わせて、少額でもまとまった金額でも、柔軟に使うことができます。あなたの人生のここ1番であるその時はいつやってくるか分かりません。ですので、予めこのようなキャッシングできるサービスに申し込んでおくというのも一つの懸命な方法と言えます。ともあれ、このキャッシングという仕組みで、私たちの人生をより豊かにしようではありませんか!

限度額も自由自在です。

申し込み時に限度額の設定をするのですが、これはもちろん個人差があります。予め長期的かつ定期的にお金を借りる予定がある人であれば、少し多めに設定をするでしょうし、返済が不安という方は、必要最小限の借入額の設定をするでしょう。

 

アコムは最小1万円から500万円までキャッシングで借り入れることができるのですが、その範囲内で、例えば当初100万円を限度額にしていた人が限度額を引き上げたり引き下げたりしたい場合、どうすればいいのでしょうか。答えは簡単です。インターネットの個人ページで申し込みをするだけです。引き下げの場合は特に審査はありませんが、引き上げの場合は申し込み当初同様に審査があります。他の会社から借り入れをしていたり、過去に借り入れた実績によっては審査に時間がかかったり、希に審査が通らないという場合もありますが、もし初めての借り入れで問題なく返済をしているのであれば、それほど時間はかからず引き上げることができます。

 

ネットで申し込みができますので、お店に来店して窓口で手続きを、なんて面倒な手間は一切ありません。こんなに便利でいいのでしょうか?と言いたくなりますが・・・、もちろん、平成のこのご時世、それでいいんです!

 

 

消費者金融の限度額一覧へ 

アコムならクレジット機能だって素晴らしい

アコムのような大手の貸金業者のキャッシングには、多くの場合、キャッシング単体かキャッシング+クレジット機能がついているカードが選べるようになっています。

 

アコムの場合、マスターカードと提携しているので、世界中どこでも飛んでいけることになります。以前のクレジットカードは、発行するまでに1週間や10日程の時間がかかっていましたが、アコムのクレジットカードなら、キャッシングカード同様に最短で即日審査と即日発行が可能です。また、家族には知られたくないカード利用をした際でも、アコムのクレジットカードなら明細書が自宅に届かないように設定をしておけば、知られることもなく大変便利です。

 

では明細はどのように確認するのか?とお思いでしょうが、ネットの自分専用の画面を開けばいつでも利用履歴を参照することができます。ただ、ちょっと注意しておきたい点が、アコムのクレジットカードの場合、元々ボーナスでの支払いは選ぶことが出来ません。例えば、次のボーナスで一括払いや、2回のボーナスで支払う、ボーナス2回払い、このような設定はアコムではできませんので予め覚えておきましょう。これらのことをしっかり踏まえて、アコムのクレジットはあなたの元で大活躍すること間違いなしです。

関連リンク

消費者金融おすすめ一覧・・・消費者金融からお金を借りるかた専用の情報サイトです。

アコムで借入れるための条件

アコムで借り入れるためにはどんな条件があるのでしょうか?答えは「0歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であれば」(※アコムのHPより抜粋)基本的には申し込み、審査を受け借り入れることができます。ということは、アコムでは、未成年では保護者の同意があっても借り入れはできないということになります。

 

それでは、専業主婦や20歳以上の学生さんの場合はどうなるでしょうか。HPでは明言はしていませんが、配偶者に安定した収入があったり、保護者に安定した所得があり同意があれば、専業主婦でも大学生でも借り入れ可能な場合があるということになります。もちろん、借り入れの履歴があったりこれまでの借り入れでトラブルがあった場合、審査に時間がかかったり、限度額が希望より下回ったり、もしくは審査に通らない可能性もありますので注意が必要です。

 

キャッシングをするということは、負債を持つということになり、返済の義務があるということ。貸す側にとっても返済がしっかりできるかどうかの見極めが必要になるということなります。貸す側と借りる側双方の信頼関係が成立してこそ、初めて貸し借りが成立するので、しっかり心得ておきたいものですね。

 

消費者金融の限度額一覧へ 

アコムで限度額を増減したい時は

借り入れを決めてキャッシングをした後「もう少し沢山必要だな」と思うことってあります。限度額の設定は、人それぞれ、これって全くもって性格が関係してきます。つまり、心配症な人は予め少し多めに限度額を設定するだろうし、自分で借り方を制限する意味で、きっちりの金額で収めようという人も。でも万が一もう少し必要になったら、限度額の引き上げをすることができます。

 

アコムならネットで簡単に限度額に引き上げをすることができます。会員になった際設けられている自分専用のページで借り入れの申し込みを行います。申し込みがあったら、当初の申し込み同様に審査が行われ問題ないと判断されたら引き上げとなります。つまり本人がすることは、ネットで申し込みをするだけ。ネットなので店舗に行く必要もなく、自分の都合の良い時間帯、24時間365日いつでも可能というわけです。

 

アコムのようにインターネットで借入限度額の増減を受け付けているところは他にもあります。これなら忙しい人でも、育児中で小さい子供さんが家にいて、なかなか思うように外出ができない人でも心配する必要はないということになります。もちろん審査ですので、過去や現在の借り入れ状況等によっては増額ができない場合もあるので、注意が必要です。